2009年10月28日

10月のスクエアの日程

第110回地域スクエア@コミュニティセンター緑野会館
日 程:10月29日(木)
時 間:14:30〜16:00
場 所:コミュニティセンター緑野会館集会室

    大和市下鶴間4163-23
第111回定例スクエア@林間学習センター
日 程:10月31日(土)
時 間:14:00〜15:30
場 所:林間学習センター201会議室
    大和市林間2-6-18

第112回定例スクエア@コミュニティセンター深見南会館
日 程:11月下旬ころ
時 間:未定
場 所:コミュニティセンター深見南会館
    大和市深見台1-9-19

第113回定例スクエア@生涯学習センター
日 程:11月29日(日)
時 間:14:00〜15:30
場 所:生涯学習センター304会議室
    大和市深見西1-3-17

posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

第109回スクエア

第109回スクエアを、コミュニティセンター深見北会館で開催しました。

世代的に幅広い方々にお集まり頂いたため、社会福祉などのテーマについては、意義深い意見交換ができました。また、市立病院の経営の課題など、より地域に根差したご提案なども頂きました。



メールマガジン(携帯版・PC版)新設しました。
登録はこちらから。
posted by 菅原直敏 at 19:49 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

10月以降のスクエアの日程

10月以降のスクエアの日程です。

第109回地域スクエア@コミュニティセンター深見北会館
日 程:10月3日(土)
時 間:11:00〜12:30
場 所:コミュニティセンター深見北会館
    大和市深見498−5
テーマ:県の海外事務所
第110回地域スクエア@コミュニティセンター緑野会館
日 程:10月29日(木)
時 間:14:30〜16:00
場 所:コミュニティセンター緑野会館集会室
    大和市下鶴間4163-23
第111回定例スクエア@林間学習センター
日 程:10月31日(土)
時 間:14:00〜15:30
場 所:林間学習センター201会議室
    大和市林間2-6-18
第112回定例スクエア@コミュニティセンター深見南会館
日 程:11月下旬ころ
時 間:未定
場 所:コミュニティセンター深見南会館
    大和市深見台1-9-19
第113回定例スクエア@生涯学習センター
日 程:11月29日(日)
時 間:14:00〜15:30
場 所:生涯学習センター304会議室
    大和市深見西1-3-17
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

第108回スクエア@桜丘学習センター

第108回スクエアを桜丘学習センターで開催しました。

大和市の南部地域を中心に多くの方にご参加頂きました。


道路について、家の傍の道路のことについて市に連絡をしたら、神奈川県相模原土木事務所に連絡するように言われたとのご意見がありました。
行政の組織的な対応としては、市の対応は問題ないのでしょうが、連絡をする市民の立場からは、道路が市・県・国の管轄がどこかは関係なく、まず市役所に連絡をします。

ここで考えなければならないのは、住民は最初の窓口として県や国ではなく、市を選ぶということです。ワンストップサービスと言葉で言うと簡単ですが、まさに窓口業務のワンストップ化は重要であると思います。

posted by 菅原直敏 at 18:04 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

第107回スクエア@コミセン福田会館

第107回スクエアを、コミュニティセンター福田会館で開催しました。

総選挙後最初のスクエアの為か、新政権と県政のかかわりについての質問もでました。前政権のときに組まれた補選予算等の関係について影響はあるかもしれませんが、議会運営については当面大きな変化はないと思われます。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

9月のスクエア

9月のスクエアの予定です。


第107回地域スクエア@コミュニティセンター福田会館
日 程:9月26日(土)
時 間:14:30〜16:00
場 所:コミュニティセンター福田会館
    大和市代官1-22-3


第108回定例スクエア@桜丘学習センター
日 程:9月27日(日)
時 間:14:00〜15:30
場 所:桜丘学習センター104会議室
    大和市福田1-30-1(桜ヶ丘駅西口より徒歩3分程度)


第109回地域スクエア@コミュニティセンター深見北会館
日 程:10月3日(土)
時 間:11:00〜12:30
場 所:コミュニティセンター深見北会館
    大和市深見498−5



スクエアとは、座談形式の意見交換の場です。参加者が主役です。人数も
多くなくアットホームな雰囲気で毎月行っています。意見を言うのが苦手
な方は聞いているだけでも構いません。お子様連れでもOKです。テーマ
以外のこともご意見できます。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

第106回スクエア@勤労福祉会館

第106回定例スクエアを開始しました。
選挙期間中の為か、選挙制度のありかたについてのご意見なども頂きました。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

第104回地域スクエア@南林間

第104回地域スクエアを開催しました。
104square.jpg

当日は大雨にも関わらずご参加を頂いた方々から、様々なご意見を頂きました。

例えば、市のある市民参加の会に参加をされていた方からは、議員のあり方について、現状の活動状況であれば、人数も報酬ももっと少なくてもよいのではないかというご提案を頂きました。また、関連をして国会議員の定数も多すぎるとのご意見もでました。

確かに、現在の議員の活動状況というのは、政治活動に向けられることがあっても、議会活動にその多くが割かれることは少ないと思われます。県議会においては、議員が専業の傾向があるという前提で、議員のあり方が議論されていますが、形式的な会期の長短ではなく、実質的な仕事の質を向上させていく必要があると考えます。

国会レベルであれば、政策スタッフの拡充が不可欠でしょう。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

7月のスクエア日程

スクエアを開催します。


第104回地域スクエア@コミュニティセンター南林間会館
日 程:7月24日(金)
時 間:14:30〜16:00
場 所:コミュニティセンター南林間会館
    大和市鶴間1-32-12
テーマ:県の環境農政施策について

第105回定例スクエア@林間学習センター
日 程:7月26日(日)
時 間:11:00〜12:30
場 所:林間学習センター
    大和市林間2-16-18
テーマ:県の環境農政施策について



スクエアとは、座談形式の意見交換の場です。参加者が主役です。人数も
多くなくアットホームな雰囲気で毎月行っています。意見を言うのが苦手
な方は聞いているだけでも構いません。お子様連れでもOKです。テーマ
以外のこともご意見できます。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

第103回スクエア@上和田

第103回スクエアを、コミュニティセンター上和田会館で行いました。当日は地域から多くの方にお集まり頂き、意見交換を行うことができました。

特に昔から上和田に住んでいらっしゃる住民の方々からは、私が生まれる前の地域の歴史などもお伺いすることができました。河川や道路など県政課題も山積する地域ですが、有意義な意見交換を行うことができました。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

第102回スクエア@渋谷学習センター

第102回スクエアを渋谷学習センターで開催しました。

今回のテーマは商工労働関係施策についてでしたが、時節柄国政(選挙ではなく)の話題なども多くご意見を頂きました。
また、先日行った議会制度の調査の報告もさせて頂きました。少しでも調査結果を多くの方々に還元していけるよう、活動を強化してい区予定です。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

6月開催のスクエア

6月のスクエアの予定です。

第102回定例スクエア@渋谷学習センター
日 程:6月14日(日)
時 間:13:30〜15:00
場 所:渋谷学習センター103会議室
    大和市福田2021-2
テーマ:県の商工関係施策について


第103回地域スクエア@上和田コミセン
日 程:6月16日(火)
時 間:14:30〜16:00
場 所:コミュニティセンター上和田会館
    大和市大和市上和田2700-18
テーマ:県の商工関係施策について


スクエアとは、座談形式の意見交換の場です。参加者が主役です。人数も多くなくアットホームな雰囲気で毎月行っています。意見を言うのが苦手な方は聞いているだけでも構いません。お子様連れでもOKです。テーマ以外のこともご意見できます。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

第101回スクエア@下草柳

コミュニティセンター下草柳会館にて、第101回地域スクエアを開催しました。テーマは政治と金についてでしたが、それだけに限らず、参加者の皆さんから多くのご意見を頂きました。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

第100回スクエア

第100回スクエアを開催しました。
100square.jpg


政治と金をテーマに講演を行った後、松尾崇県議にご参加を頂き、県政と市政の違いについて対談を行いました。



posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

第100回スクエア

第100回定例スクエア@生涯学習センター
日 程:5月17日(日)
時 間:11:00〜12:20(開場10:45)
場 所:大和市生涯学習センター204特別室
    大和市深見西1-3-17
テーマ:講演「政治と金について」
    対談ゲスト松尾崇県議「県政と市政の違い」

第101回地域スクエア@コミュニティセンター下草柳会館
日 程:5月20日(水)
時 間:15:30〜17:00
場 所:コミュニティセンター下草柳会館
    大和市中央6-5-19
テーマ:環境問題について

第102回定例スクエア@渋谷学習センター
日 程:6月14日(日)
時 間:13:30〜15:00
場 所:渋谷学習センター103会議室
    大和市福田2021-2
テーマ:県の商工関係施策について
posted by 菅原直敏 at 09:29 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

2〜3月スクエア

定例及び地域スクエアを開催します。

第94回【地域】スクエア@桜森
日 程:2月28日(土)
時 間:14:30〜16:00(開場14:00)
場 所:コミュニティーセンター桜森会館
    大和市桜森 3-5-21
テーマ:桜森地域について
    2009年年度神奈川県一般会計予算について


第95回【定例】スクエア
日 程:3月1日(日)
時 間:13:30〜15:00
場 所:大和市生涯学習センター204特別室
    大和市深見西1-3-17
テーマ:2009年度神奈川県一般会計予算


第96回【地域】スクエア@柳橋
日 程:3月18日(水)
時 間:14:30〜16:00(開場14:00)
場 所:コミュニティセンター柳橋会館
    大和市柳橋2-12-2
テーマ:柳橋地区について
2009年度神奈川県一般会計予算その2


第97回【定例】スクエア@桜丘
日 程:3月22日(日)
時 間:13:30〜15:00
場 所:桜丘生涯学習センター202講習室
    大和市福田1-30-1
テーマ:2009年度神奈川県一般会計予算その2



スクエアとは、座談形式の意見交換の場です。参加者が主役です。人数も
多くなくアットホームな雰囲気で毎月行っています。意見を言うのが苦手
な方は聞いているだけでも構いません。子連れでもOKです。テーマ以外
のことも意見できます。
posted by 菅原直敏 at 20:55 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

第93回スクエア

第93回スクエアを開催しました。

今日頂きたご意見の中に、学校給食において米飯の回数を増やしてはどうかというご意見を頂きました。昨年の6月定例会において、同僚の松尾議員がその件について質疑を行っていますので、その抜粋をご紹介します。

私としては、様々な点で、米飯の回数を増やすことは検討に値するのではないかと考えています。

↓↓以下抜粋↓↓

【松尾議員】
最後の質問は、学校給食についてです。
  本県では、このたび、神奈川県食育推進計画「食みらいか
ながわプラン」を策定しました。今後はこのプランの中に位置
づけられた目標達成の実施段階に入っていくわけですが、その
中でも、偏った栄養摂取や朝食の欠食などの食生活の乱れ、さ
らには肥満傾向など、子供たちの健康を取り巻く問題が深刻化
している中において、毎日食べる学校給食の位置づけはとても
重要であることは言うまでもありません。
  ご存じのとおり、学校給食は終戦直後の食糧難の中で、ア
メリカやユニセフなどの援助によりまして、パンとミルクで成
り立ってきた経過があり、当時としては本当にありがたいもの
であったとお聞きしています。そして、日本が経済成長してい
く中で、昭和51年からご飯が学校給食制度上に明確に位置づけ
られ、昭和62年には当時の文部省から米飯の回数は週3回を目
標にするという通知が出されまして、米飯の提供回数は昭和62
年当初の週2.3回からだんだんと増加し、現在では全国平均で
週2.9回になりました。
  しかしながら、本県の学校給食の米飯回数は、平成17年度
が2.1回、平成18年度が2.3回と、国の示す週3回に遠く及ばず
、全国都道府県中最下位となっています。パンがすべて悪いわ
けではありませんけれども、パンを主食とした場合、マーガリ
ンやジャムや砂糖がつき、また副食にはいため物や揚げ物とい
うように、油や砂糖を多く使う傾向があります。肥満者が増加
し、子供の生活習慣病がふえる傾向がある中においては、給食
についてはできるだけ脂肪摂取量が少なく、カロリーの低いご
飯に和食のおかずのほうが適切ではないかと思います。
  そして、パンの原料である小麦の自給率は日本で13%です
ので、その面から見ても好ましいものではないと思いますし、
最近の小麦の高騰によってパンの値上げも予想されています。
  また、地産地消を本気で取り組むことを考えた場合、神奈
川県の生産量の多い野菜はダイコン、キャベツ、ホウレンソウ
で、かながわブランドの食材では、横浜の小松菜、三浦のダイ
コン、わかめ、しらすなどが挙げられます。これらの県内の食
材を利用するためには、パンよりもご飯に合うメニューが考え
られるのではないでしょうか。
  全国で、完全米飯給食を実施している学校が少しずつふえ
てきていますが、導入当初は、ご飯に合う和食のおかずは子供
が食べ残すのではないかという不安があったそうです。しかし
、実際はパン食のときより食べ残しが減ったという報告が多く
、また、貧血で倒れる児童が減った、子供に落ち着きが出たな
ど、副次的な効果もあるとお聞きしています。
  そこで、教育長にお伺いいたします。
  本県の学校給食の米飯回数は、昭和62年に国が示した週3
回に遠く及ばず、平成17年度が2.1回、平成18年度が2.3回とい
う全国都道府県中最低となっていますが、こうした現状をどの
ようにとらえられておりますでしょうか。また、脂肪摂取量を
抑え、日本型食生活を推進するため、神奈川県において、学校
給食の週5回の完全米飯を目指すべきであると考えますが、教
育長のお考えをお伺いいたします。


【教育長】
学校給食についてお尋ねがございました。
  まず、本県の米飯給食の実施状況についてどうとらえてい
るかというお尋ねでございます。
  米飯給食はさまざまな食材や料理と組み合わせやすく、子
供たちにとって栄養バランスのとれた食事であり、また、日本
の食文化の継承を図る上でも大変意義あるものと認識しており
ます。このため、県教育委員会では、これまでも学校給食の実
施主体である市町村教育委員会に対し、米飯給食の推進につい
て働きかけてまいりました。しかしながら、本県の実施回数は
少しずつ増加しているものの、平成19年度現在でも週平均2.5
回にとどまっております。
  議員からもお話がありましたように、米飯給食は子供たち
の食習慣の改善のためにも有効でございますので、市町村教育
委員会には米飯給食の実施回数をさらにふやしていただきたい
と考えております。
  また、学校給食の完全米飯を目指すべきではとのお尋ねが
ございました。
  これまで米飯給食の実施回数がふえない理由の一つとして
、市町村教育委員会からは経費面や給食準備の面などに課題が
あると伺っております。そこで、県教育委員会といたしまして
は、改めて市町村教育委員会や保護者の皆様に米飯給食の意義
を理解していただけるよう働きかけ、まずは国の通知目標であ
る平均週3回以上の実施を目指し、市町村教育委員会や給食関
係者と協議しながら取り組んでまいりたいと考えております。


【松尾議員】
学校給食について1点再質問させていただきたいと思います。
  目標をとりあえず3回ということで、教育長、ご答弁あっ
たかと思いますが、先ほど質問の中でも申し上げましたとおり
、昭和62年に既に3回という目標を目指して取り組んでいただ
いているはずでございます。その間、まだその3回に到達して
いない中で、今のご答弁ではちょっと納得のいかないところが
ございまして、ぜひそれ以上を目指すという意気込みを教育長
としてもお持ちでやっていただきたいと思うものですから、そ
の点、再質問させていただきます。


【教育長】

米飯給食につきましては、先ほどご答弁したように、大変意義
があるものというふうに考えておりますけれども、給食の実施
主体である市町村教育委員会、さらには保護者の方々、それか
ら、これまでも長く携わっていただいている給食関係者、そう
いう方々の理解を得ながら進めていく必要がある。先ほど、ご
答弁の中でも協議しながらやっていきたいというお話をさせて
いただきました。
  私としては意義があるというふうにとらえておりますので
、きちっとやっていきますけれども、多くの関係者、特に保護
者や市町村、実施主体のご理解を得ながらやっていかないと、
これは成り立ちませんので、意義を認めつつ、しっかりと取り
組んでいきたいということで、当面2.5回と、まだ0.5回も平均
で差がありますので、3回を目指していきたいと、こういうご
答弁をさせていただきました。
  ご理解いただきたいと思います。よろしくお願いいたしま
す。
posted by 菅原直敏 at 15:58 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

第92回地域スクエア@下鶴間

コミュニティセンター下鶴間会館において、地域スクエアを開催しました。地域の方々にお集まり頂きました。

県政の諸課題や現状などについて説明をさせて頂いた後、多くの時間を意見交換に割くことができました。

posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

第92・93回スクエア

スクエアを開催します。

第92回【地域】スクエア
日 程:1月21日(水)
時 間:14:30〜16:00(開場14:00)
場 所:コミュニティーセンター下鶴間会館
    大和市下鶴間2516−2
テーマ:下鶴間地域について
    2009年の日本及び神奈川の諸問題について



第93回【定例】スクエア
日 程:1月25日(日)
時 間:13:30〜15:00
場 所:大和市勤労福祉会館小会議室
    →鶴間駅東口徒歩7分。保健福祉センター隣、オークシティーそば
テーマ:2009年の日本及び神奈川の諸課題について


スクエアとは、座談形式の意見交換の場です。参加者が主役です。人数も多くなくアットホームな雰囲気で毎月行っています。意見を言うのが苦手な方は聞いているだけでも構いません。子連れでもOKです。テーマ以外のことも意見できます。
posted by 菅原直敏 at 16:24 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

8月定例スクエア

スクエアを開催します。9月までは禁煙条例(仮)をテーマに市内各所で開催します。

第86回スクエア
日 程:8月31日(日)
時 間:11:00〜12:30
場 所:生涯学習センター206会議室
テーマ:禁煙条例(仮称)について

第87回スクエア 
日 程:8月31日(日)
時 間:14:00〜15:30
場 所:大和市勤労福祉会館2F茶室(鶴間駅東口徒歩7分程度、保険福祉会館裏)
テーマ:禁煙条例(仮称)について

第88・89回は9月28日(日)を予定しています。

スクエアとは、座談形式の意見交換の場です。参加者が主役です。人数も多くなくアットホームな雰囲気で毎月行っています。意見を言うのが苦手な方は聞いているだけでも構いません。子連れでもOKです。テーマ以外のことも意見できます。

また、禁煙条例(仮)についてのご意見もお待ちしております。賛否も含めてご意見などを頂けたら幸いです。また、匿名で構いませんが、年代・性別・職業を明記していただけるとさらに参考になります。
よろしくお願いいたします。
posted by 菅原直敏 at 00:00 | スクエア・報告会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする