2016年05月25日

バリアフリーとは?

IMG_1930.JPG


初めての厚生常任委員会が開催されました。

他会派のベテラン委員から、改修中の新庁舎の階段がバリアフリーではないとの指摘がありました。

その階段の写真は以下の通り。人の感じ方は様々だと改めて感じます。はっとさせられました。

ところで、委員会に先立って本庁舎正面玄関前のスペースで、歩行車をひいた老人に保安員の方が付き添って出口にご案内をされていました。

3月の予算委員会にて、ハードだけでなく、人の心のバリアフリーの提案をしましたが、まさに私が求めていた対応です。

質問以前からあった対応かもしれませんが、良い場面に遭遇しました。

千里の道も一歩から
posted by 菅原直敏 at 12:09 | 神奈川県議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。