2016年05月17日

正副議長の任期

IMG_1776.JPG
議長、副議長の辞職を受け、新しい正副議長を選任しました。

最近の議会運営委員会において、正副議長を毎年選んでいる事実を「慣例的」と表現した委員が他会派の委員から指摘を受けていました。

慣例とは、「繰り返し行われて習慣のようになった事柄」と辞書的には定義されているので、毎年正副議長を選任している事実を慣例的と考える県民がいても仕方がないと思います。

なお、私は市議県議を通じて、議長は複数年務めるべき(基本は法定の4年)との考え方を持っており、その旨の議会改革の提案をしています。

大和市議会では現在議長を2年間務める運用に変わったようです。

千里の道も一歩から

写真:控え室の私のカエルカレンダー
posted by 菅原直敏 at 17:30 | 神奈川県議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。