2014年09月04日

9月13日 認知症サポーター養成講座開催

9月13日(土)認知症サポーター養成講座を開催します。

 認知症800万人時代と言われるようになりました。認知症の徘徊行方不明者が年間1万人を超えたり、様々な事故が社会問題としてニュースでも連日取り上げられたりしています。
 このような中、厚労省や各自治体等も後援し、認知症の人と家族への応援者である認知症サポーターを全国で養成し、認知症になっても安心して暮らせるまちを目指しています。今回は、大和市で独立キャラバンメイト(講座の講師)による認知症サポーター養成講座が開催されます。
 認知症を理解する為に大切なことは、まず小さくてもよいので一歩を踏み出すことです。是非、お時間を作ってご参加下さい。なお、講座受講者には漏れなく認知症サポーターの証しである「オレンジリング」が進呈されます。

【日 時】9月13日(土)/10〜11時半
【場 所】渋谷学習センター302スタジオ
     住所:大和市福田2021−2(小田急江ノ島線「高座渋谷駅」西口徒歩1分)
【参加費】なし
【申し込み】不要。直接会場にお越し下さい。
【内 容】
○キャンペーンビデオ  10:00〜10:15(15分)
○認知症とはなにか  10:15 〜10:45(30分)
○診断・治療、予防について  10:45〜11:05(20分)
○サポーターとしてなにができるか  11:05〜11:25(20分)
○大和市の相談窓口(地域包括支援センターの紹介)  11:25〜11:30(5 分)
※ 受講者にオレンジリング進呈

【こんな人におすすめ】
・ 認知症について少しでも理解し、役に立ちたい人
・ ご家族や身近に認知症の方がいる人
・ 飲食店やお店等で仕事をしていて、認知症のお客さんが来たときの対応を知りたい人
など

【講 師】菅原直敏
昭和53年生まれ。上智大学法学部法律学科卒業。現在、公的資格を持った専門職として、有料老人ホームに勤務する傍ら、認知症サポーターキャラバンメイトとして、認知症に対する社会の理解を広げる為に活動中。
posted by 菅原直敏 at 15:06 | 最新情報・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。